モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
番外編 あついレース その2
2005/09/21(水)
前回、番外編として「競艇っておもしれ~!(゚∀゚)」と思えるようなレースを紹介しましたが、いろいろと探してみましたところ、まだまだ名レースはありました。4,5年前のものなので、サーバが生きてる限りレースは見れると思います。
続きを読む
スポンサーサイト
第9回 勝負駆け
2005/09/17(土)
第9回です。
ちょっと飛ばし過ぎでバテ気味です。毎日書いてたら今月中に書きたいこと終わりそう~w 今回は勝負駆けについて。

競艇には勝負駆けという言葉が存在します。文字通り、勝負がかかった状況のことを言います。競艇は4日間の予選の後、得点率(勝率)上位18名が準優戦に進出でき、さらに各準優戦の2着以上の選手が優勝戦に乗れることを説明してきました。

こういう予選→準優戦→優勝戦という流れのため、予選最終日などでは予選突破ギリギリの人が何人か出てきます。「ここで1着を取れば、ボーダーラインに届きそう」、「2回走って12点が必要」というふうな状況が必然とうまれてきます。予選でのボーダーラインは大体6.00になることが多く、各選手は得点率が6.00を目指して走ります。
続きを読む
番外編 あついレース
2005/09/15(木)
今回は、番外編として「競艇っておもしれ~!(゚∀゚)」と思えるようなレースを紹介しようかと。と言っても、競艇歴1年半の経験では限られてくるんですが・・・。レース映像が見えるのを紹介します。

何度も言ってるようですが、2着3着ならそうでもないですが、競艇では1周1Mで1着は8割決まります。ですが、最後の最後まで分からないレースが極稀に存在します。最後までもつれるということは普通ではあり得ないんです。しかも、大きいレースの優勝戦となると盛り上がり・緊張は半端じゃないです。
続きを読む
第8回 舟券
2005/09/14(水)
第8回です。
またもや途中で記事が消えました・・・orz へこたれずに今回もやります。
今まで競艇の基本について書いてきました。その重要な要素として、

コース取り スタート 1周1Mの攻防

この3つについて説明しました。コーススタートにも影響し、これらが1周1Mの展開をも左右します。そして、モーターがこの3つに深く関わってることも説明してきました。ここまで理解していただければ実際に舟券(フナケン)を買えます。
今回は競艇の舟券についてです。
続きを読む
第7回 モーター
2005/09/13(火)
第7回です。
レースで使用するモーターボートは各競艇場にあるものを選手が借りて使用します。どれを使うかは抽選です。どれも仕様は同じモーターなのですが、微妙に壊れていたりするので、当たり外れがあります。選手達は、レースの初日が始まる一日前に競艇場に来て、モーター・ボートの抽選を行います。これを前検日といいます。

モーターには当たり外れがあるため、悪いモーターは規定の範囲内で各選手が自分で整備をします。この整備力も競艇のおいてはテクニック・スタート力と同様に重要な要素です。
またモーターに取り付けるプロペラ(ペラ)は各選手が自分で所有しているものを使います。規定の範囲内ならプロペラを加工・調整することができます。これを持ちペラ制といいます。
続きを読む
第6回 第1ターンマークの攻防
2005/09/12(月)
第6回です。
前回、コース取りについて書きましたが、自分で読み返してもやはり文字数多くて読みずらい! でも本当はまだまだ書き足りないことがあるんですよね^^; 選手道とか回りなおしとか。2回に分けて書いたらよかった・・・orz 
( ゚Д゚)マンドクセーな人・基本だけ抑えたい人はやはりここを見てください

分かりにくいところとか、分からないところがあれば質問受け付けます~。コメントして頂いたら結構です。テーマとずれててもいいです。それをテーマにまた記事書きますw

で、今回は第1ターンマークの攻防について。
コース取りをして緊張のスタートをしたら、各艇一斉に第1ターンマークに向かっていきます。この攻防が競艇の魅力の一つでもあります。競艇の1着は8割ここで勝負がつきます。2着3着は最後まで分からないことが多いですけど。
続きを読む
第5回 コース取り
2005/09/11(日)
第5回です。
また記事が消えて凹み気味です・・・orz 今回はコース取りについて。進入するコースによって結果をも左右するので、コース取りは非常に重要です。

競艇はインコースが有利です。全レースの3割くらいはインが勝ちます。だから、選手はできるだけ内のコースを狙おうとします。基本的に1号艇がインをとりやすいようになってて、インを取る権利は基本的に1号艇にあります(権利というのはちょっと違いますが)。そして、外の枠番ほど外コースになりやすいです。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。