モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MFRでNumbers4
2005/09/30(金)
ナンバーズ4

競艇blog AQUA BOOのてるきちさんが、MFRの登録番号でナンバーズ4をゲットしたということで、便乗して自分もMFRの登録番号で早速買いました~!が、見事にハズレ・・・orz(結果) 宝くじって全く当たる気がしないですね。。。まぁ、また機会があったら買ってみよう~。
スポンサーサイト
去年の高松宮記念を振り返る
2005/09/29(木)
今日から住之江G1高松宮記念が開催されるわけですが、松井もいなけりゃ魚谷もいない。吉永則雄も出てるけど、モーター悪そうだし。ネタ的に続くか微妙なので、今日は去年の高松宮記念を振り返ようかと。

去年の高松宮記念・最終日は、2回目のメッカ住之江参戦で、初の住之江の記念レース参戦だったわけです。5日目の準優戦は、予選最下位の今垣が鮮やかに捲くり差しを決めたり、シラケンが強豪選手達に混じって優出したり(優勝戦は1号艇)、BSでは今村がぶっちぎりだったのにも関わらずまさかまさかの1周2Mで振り込んで辻が勝ったりと、準優戦から波乱でした。
シラケンは、G1初制覇もかかってたので、最終日は現地で応援することにした。住之江まで電車使って2時間くらいかけて着いたわけだが、まさか優勝戦であんなことが起きるなんて・・・
続きを読む
福東行脚の旅 九州編
2005/09/26(月)
大村・唐津・福岡・芦屋・若松と九州競艇場を旅した福東行脚の旅。大村ではプラス発進だったけど、それからはマイナス続き・・・。このままで大丈夫?? ちなみに今回旅しているブラックジャックと同姓同名の山内直人は福岡で優出して絶好調ですが。。。

まぁ、勝ち負けは別にして、レース映像でしか見られない競艇場を案内してくれるのは結構新鮮でおもしろい。芦屋に展望台があったとは知らなかったです。旅打ちの参考になるかも。これで九州編は終わりですが、各競艇場でのプレゼントが後であるそうです。かなり確率で当たりそうですw 
は下関の女子リーグの初日。この旅で一番きついのは、スケジュールが決められているところかも。レースリプレイもなかなか見れないし、一番買いづらい初日の朝レースから参加することも。ひょっこり競艇場に行って勝てるなら旅打ちは天国だと思いますw 厳しい戦いが続きそう~。
多摩川 GIウェイキーカップ 優勝戦
2005/09/25(日)
ディープインパクトの圧勝で脱帽の中、ウェイキーカップの優勝戦

枠なり3対3の並び。優勝戦出場選手インタビューでも今年一番と節一宣言の出た1号艇山崎。差してもだめならスタートで出し抜くしかない、特に地元選手はそう思ったであろう。
トップスタートは、3号艇熊谷と5号艇三角。ちょっとばらけたスタート。しかし、山崎もいいスタートでスリットから伸び返し、イン先マイ。三角が外に回って、熊谷捲くり差す。菊地は1Mでターンミス・・・。1周1Mでは1-3=5隊形。が、「しかし、これはあついすた~~と!!」とスタート判定中に・・・。前年のチャンピオンの三角が無念のフライング返還欠場に。これで3着は6号艇上平が浮上。
続きを読む
多摩川 GIウェイキーカップ 準優戦
2005/09/24(土)
まずはレース回顧。

10R 枠なり進入3対3。インから菊地がトップスタートで逃げる。5号艇濱村美鹿子が何故か外に逃げって回ったので、差し場が空いた分、6号艇上平が浮上。2号艇大平と二番手争い。2周2Mで上平が被せて回って、大平より一枚上手の上平が単独2番手。
やはりここぞという時の菊地のスタートは信頼できる。

11R 好ピット離れから、5号艇濱村が動いて3コースに。1253/46の並び。スタートはインの田村と4コースの熊谷がトップスタート。田村が先マイ、熊谷が捲くり差しで熊谷がトップ。しかし、スタート判定中のランプが・・・。緊張の一瞬でしたが、STは二人とも.01というタッチスタート。このまま4-1隊形で熊谷が地元?の意地を見せた。
スリット写真みてもほぼST.00に見えるくらい気合のスタートでした。

12R 節一宣言の出た山崎が圧倒的人気。6号艇大島が回り込んできて、162/345の並び。トップスタートは地元・三角。ここも地元の意地を見せて気合のスタート。絞って捲くり差しが入った。しかし、ここからが今節の山崎のすごいところ。3-1隊形に見えたが、1周2Mで差しが届き、2周1M先マイでトップに。
もう、三角の頭から買ってた人は呆然だね( ゚Д゚)ポカーン 期待の魚谷はやはりカド受けから捲くられた。。。STは悪くないんだけど、三角がチルトを跳ねてるのを見て嫌な予感はしました・・・。
続きを読む
多摩川 GIウェイキーカップ 四日目
2005/09/23(金)
魚ちゃん、予選突破キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

10Rの一回走り。熊谷・魚谷のワンツー期待のレース。トップスタートはインからクーマ!? そのまま押し切りトップに。魚ちゃん、最内差して、そこから伸び返す。2着争いは4艇の接戦。1周2Mでは魚ちゃんが先マイで2着確保。熊VS魚は、北海の熊こと熊谷直樹がヒグマターンでイン逃げ。クマに軍配。期待通り、クマ・魚で決着w 

予選はやはり智也強し! 11Rは1周1Mの展開では捲くりに行って流れて5番手。そこから2番手まで浮上し、3周1Mで岡本に並び突き放す。ありえへん・・・・。今節はスタートもいいので、このまま優勝しちゃうのか???

明日は12R2号艇。2号艇か。2コースは嫌だなぁ~って思ったら、6号艇の大島さんがいるや~んw 前付けに行ってもらって、3コースかな?? そっちの方が勝算はある。が、カド受けになると、スタートが問題か。。。
多摩川 GIウェイキーカップ 三日目
2005/09/22(木)
昨日の食いすぎで体調悪いです・・・。

予選三日目。今日も魚ちゃん、追っかけます!
8Rは不安の1号艇。インからそれなりのSTだったけど、そこから伸びない・・・。不安的中(;゚д゚)。レバー、放った?。角谷が捲くって、上平が差す展開。魚ちゃん、シンガリ・・・。しかし、1周2Mでは5番手に浮上し、智也と古場が3番手を競り合ってる間、追い上げて何とか4着。魚谷⇔角谷のワンツーにはならんかったね。。
これで得点率7.00。明日も一回走りだから、5着以上で勝率6.00以上になりそう~。明日は10R。魚谷・角谷のワンツーは達成できなかったけど、熊谷・魚谷のワンツーに期待! 熊VS魚か、なんか熊が魚を加えてる木彫りの置物を想像するなぁw

予選はぶっちぎりで智也がトップ!! 期待されてた地元・濱野谷は7Rで選手責任の転覆で減点・・・。明日1着取っても相手待ちと予選突破が非常に厳しくなった。。
多摩川 GIウェイキーカップ 二日目
2005/09/22(木)
昨日は大量のパスタを食べて死にそうでした(;´ρ`)

さて予選二日目。
今日の魚ちゃん、3着2着とこれで得点率8.00。予選突破は見えてきた。
5Rは、1コースの出畑が遅れて2コースの小野が捲くる。魚ちゃん、4,5番手追走。1周2Mで外から全速ターンで3番手争いに浮上~。2周1Mで突き放し3着
12Rは、3コースの濱野谷が捲くりにいって、懐あいたところを差す!またピンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!って思ったら、F2の中澤が内から伸びてくる Σ(゚д゚)オイオイ 1周2M、全速差しも届かず2着

多摩川って、イン弱いなぁ。昨日はイン勝利ゼロ本か。でもびわことはちょっと違う。握ったやつが強い、スピード戦勝負。予選3日目は8Rの1回走りで1号艇。大丈夫か?? 6号艇の智也いるし。。。
番外編 あついレース その2
2005/09/21(水)
前回、番外編として「競艇っておもしれ~!(゚∀゚)」と思えるようなレースを紹介しましたが、いろいろと探してみましたところ、まだまだ名レースはありました。4,5年前のものなので、サーバが生きてる限りレースは見れると思います。
続きを読む
福東行脚の旅、始まる
2005/09/20(火)
前回も紹介した福東行脚の旅がついに始まりました!

見知らぬ男女3人が9月19日から大村をスタートし、全国の競艇場で稼ぎながら旅をするという企画。で、昨日から大村をスタートしたわけですが、1000円プラスながらも幸先のいいスタートとなったみたいです。

その様子はまた後でHPでアップされるみたいです。競艇場の様子だけでなく、各名所などを回るロケもあるそうです。大村の次は唐津。旅打ちは経験ないので、分からないんですが、各場の特徴を知ってないと厳しそう。どうなることやら。。。
多摩川 GIウェイキーカップ 初日
2005/09/20(火)
ウェキーカップ初日です。

いつも通り魚ちゃんのレース回顧。
9R、進入は152/346の3対3で6コーススタート。カドから3号艇大平が捲くっていき2号艇の村田が抵抗したが、村田はターンマークに激突。二人ともどっか飛んでいきました。。。その懐空いたところをズバ!っと鋭い捲くり差し、魚ちゃん!? 不利枠番からいきなりピン取ったねぇヽ(´ー`)ノ 今節はモーターがいいみたいだから次こそ予選突破を期待します!!(`・ω・´) 明日は5R12R

ドリームは前検より伸びがマシになった阿波が大外から捲くっていくも届かず、膨らんだところを山崎が差しで突き抜ける。2着争いは憲吾君と日高のママさんの激しい攻防。腕と地元の意地で濱野谷が2着に。アワカツは結局6着。
多摩川 GIウェイキーカップ 前検日
2005/09/19(月)
植木がウェイキーカップを欠場とラリーズクラブさんもがっかりな多摩川G1ですが、魚ちゃんが走るので自分は毎日おっかけるつもりです。まぁ、植木さんはここのとこ過密スケジュールだったみたいですから、休養なんでしょうね。

さて、魚ちゃんが引いたモーターは20号機(36.3%)。「出足、ターン足力強い」と、コメントも心強い。明日は9Rの一回走り、6号艇か。。。展開ついて着取ってほしいね。

明日のドリームはファン投票によって選ばれたアワカツが出てます。が、F休み明けのG1に加え、どうも新ペラ制度に対応しきれてないみたいなので、今節も苦戦かな・・・。
岡山・平尾が鬼退治
2005/09/19(月)
すんなり1号艇の西島さんで決着がつくのかと思った丸亀G1優勝戦
しかし、波乱は起きた。
続きを読む
丸亀 GI京極賞 優勝戦
2005/09/18(日)
え~、期待の兵庫支部でしたが、準優戦は全滅でした・・・。

11Rは、3号艇の地元・森高が気合のスタートで捲くり、ゲンコウ引き波に沈む・・・。しかし、ST.01って。あれじゃ、仕方ないな。吉川選手も遅くなかったし。実況の人も「あ~、こいつやらかしたかも・・・」って思いながら実況してたよね。それぐらい早かった。2着争いは、同期対決・服部VS松井。松井がうまく捌いて優出。記念はこれがラストランになる松井だが、ここで優勝すれば少しだけ賞金王出場の可能性が残る。それでもきついけどね。ちなみに丸亀G1の優勝戦予想キャンペーンはなぜか松井に応募しました。だから少しだけ松井に勝ってくれと願う。

12R、大場が動いて、進入予想がいきなり外れ。126/345の並び。カドから勝野が捲くり差し狙うけど、これも引き波はまってアボーン(´・ェ・`)。馬袋もアボーン(´・ェ・`)。結局、西島がイン逃げ圧勝~。
続きを読む
丸亀 GI京極賞 準優戦
2005/09/18(日)
今回も場外がないのでほとんど見てなかったのですが、なんと今回出走してる兵庫支部全員が予選突破です! 

今年の丸亀MB大賞で記念初制覇勝野選手、実力SGクラス・顔のいかつさ賞金王レベルの吉川選手(通称・ゲンコウ)、名前が戦国武将っぽい馬袋選手。

特に吉川選手は、かなりいい足。リプレイ全部みたけど、4着・2着1本と1着4本。4着は3コースから捲くり差し狙って引き波はまっただけで、勝ちに行っての4着。実質オール2連対といっても過言じゃない。紛れがなければ、準優戦は余裕で突破→優勝するのもこの人なんじゃないかと。

兵庫支部は実力あるのに現役SG覇者がいないので、盛り上げて欲しいなぁ。
続きを読む
第9回 勝負駆け
2005/09/17(土)
第9回です。
ちょっと飛ばし過ぎでバテ気味です。毎日書いてたら今月中に書きたいこと終わりそう~w 今回は勝負駆けについて。

競艇には勝負駆けという言葉が存在します。文字通り、勝負がかかった状況のことを言います。競艇は4日間の予選の後、得点率(勝率)上位18名が準優戦に進出でき、さらに各準優戦の2着以上の選手が優勝戦に乗れることを説明してきました。

こういう予選→準優戦→優勝戦という流れのため、予選最終日などでは予選突破ギリギリの人が何人か出てきます。「ここで1着を取れば、ボーダーラインに届きそう」、「2回走って12点が必要」というふうな状況が必然とうまれてきます。予選でのボーダーラインは大体6.00になることが多く、各選手は得点率が6.00を目指して走ります。
続きを読む
最強の称号をここで手にする
2005/09/16(金)
全日本選手権

早くも全日本選手権のスペシャルインデックスができてますね。
今回のポスターは、侍?? どっかの戦国シミュレーションゲームを想像します。しかし、よく見ると侍の兜の頭には・・・『つ』の一文字が。

(; ̄Д ̄)え??

ま、まぁ、開催が競艇場だから・・・って、ソノママヤンケ!┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )と突込みの称号が欲しくなるポスターです。
福東行脚の旅
2005/09/15(木)

リアルタイムロードムービー 福東行脚の旅
お笑いコンビ・ブラックジャックと「Ree's Office」に所属の西川友美さん、男女3人が全国24箇所の競艇場で稼ぎながら旅をするという企画らしいです。旅の資金は最初に渡されるお金だけ。来週からいよいよ開始。

要するに全国旅打ち? 競馬じゃないのは競艇はほぼ毎日やってるかららしいですが、競艇だけで稼ぐのはかなり厳しい?? でも楽しそう(´ー`) スケジュールもここから見れます。日程が合えば、みなさんのホームプールにも出現しますね・・・。彼等を見かけたら声をかけてみては??w
番外編 あついレース
2005/09/15(木)
今回は、番外編として「競艇っておもしれ~!(゚∀゚)」と思えるようなレースを紹介しようかと。と言っても、競艇歴1年半の経験では限られてくるんですが・・・。レース映像が見えるのを紹介します。

何度も言ってるようですが、2着3着ならそうでもないですが、競艇では1周1Mで1着は8割決まります。ですが、最後の最後まで分からないレースが極稀に存在します。最後までもつれるということは普通ではあり得ないんです。しかも、大きいレースの優勝戦となると盛り上がり・緊張は半端じゃないです。
続きを読む
第8回 舟券
2005/09/14(水)
第8回です。
またもや途中で記事が消えました・・・orz へこたれずに今回もやります。
今まで競艇の基本について書いてきました。その重要な要素として、

コース取り スタート 1周1Mの攻防

この3つについて説明しました。コーススタートにも影響し、これらが1周1Mの展開をも左右します。そして、モーターがこの3つに深く関わってることも説明してきました。ここまで理解していただければ実際に舟券(フナケン)を買えます。
今回は競艇の舟券についてです。
続きを読む
桐生 GI赤城雷神杯 最終日
2005/09/13(火)
今日の優勝戦、まさに奇跡のレースでした。
詳しくはラリクラさん、競艇徒然日記さんで書かれてますが、1周1M回ったときはどうもても1=3-25隊形。固い決着やなぁ~って思ったら、1周2Mで1号艇田村が流れ、植木も飛んで、最内からこれが2500走目となる5号艇智也様と、うさぎうまさんのMFR・6号艇丸ちゃんが、浮上~。こっから大混戦!? 2周1Mでは田村と丸ちゃんが接戦。2周2Mでは智也がうまく旋回して、智也VS丸ちゃん。こっからまだまだ続く大接戦。3周2Mまでもつれこんで、並走状態でゴ~~ル。地元の智也に軍配。地元桐生ですごいことやりましたねぇ~。表彰式も盛り上がったことでしょう。

応援に行ってたうさぎうまさんも大喜びの丸ちゃん大健闘~。いやいや、生で見れた方は羨ましいです。こんなレース、第10回賞金王決定戦くらしか見たことないです。

魚ちゃん、今日は5Rでは見せ場なく5着
うさぎうまさんに応援をよろしく!と言っておきながら、この結果・・・。まさか舟券まで買ってないよね?^^; 買ってたら余計なこと言ってすみませんm(_ _)m
第7回 モーター
2005/09/13(火)
第7回です。
レースで使用するモーターボートは各競艇場にあるものを選手が借りて使用します。どれを使うかは抽選です。どれも仕様は同じモーターなのですが、微妙に壊れていたりするので、当たり外れがあります。選手達は、レースの初日が始まる一日前に競艇場に来て、モーター・ボートの抽選を行います。これを前検日といいます。

モーターには当たり外れがあるため、悪いモーターは規定の範囲内で各選手が自分で整備をします。この整備力も競艇のおいてはテクニック・スタート力と同様に重要な要素です。
またモーターに取り付けるプロペラ(ペラ)は各選手が自分で所有しているものを使います。規定の範囲内ならプロペラを加工・調整することができます。これを持ちペラ制といいます。
続きを読む
桐生 GI赤城雷神杯 五日目
2005/09/13(火)
今日は準優戦の日でもあるけど、魚ちゃんが減点で準優出できなかったので、見る気半減。とはいっても、敗者戦はちゃんとチェックしてます!

今日の魚ちゃんは3R12R
3Rはカドからトップスタート、インにプレッシャー与えて捲くり差し
12Rは3コースからもいいスタートでまたもや捲くり差し
なんとピン2本取った!? 予選道中でもうちゃっとがんばっておくれ・・・。

準優戦の10Rはちょっとおもしろかった。江口が引けなかった15号機を引いた桂林選手が、3カドをとったこと。オーシャンカップの優勝戦プレパックw でもあの時の江口のように捲くれませんでしたけど^^;

明日は優勝戦ですが、どうでしょう?
予選は魚ちゃんしか見てないので、さっぱりです。
第6回 第1ターンマークの攻防
2005/09/12(月)
第6回です。
前回、コース取りについて書きましたが、自分で読み返してもやはり文字数多くて読みずらい! でも本当はまだまだ書き足りないことがあるんですよね^^; 選手道とか回りなおしとか。2回に分けて書いたらよかった・・・orz 
( ゚Д゚)マンドクセーな人・基本だけ抑えたい人はやはりここを見てください

分かりにくいところとか、分からないところがあれば質問受け付けます~。コメントして頂いたら結構です。テーマとずれててもいいです。それをテーマにまた記事書きますw

で、今回は第1ターンマークの攻防について。
コース取りをして緊張のスタートをしたら、各艇一斉に第1ターンマークに向かっていきます。この攻防が競艇の魅力の一つでもあります。競艇の1着は8割ここで勝負がつきます。2着3着は最後まで分からないことが多いですけど。
続きを読む
桐生 GI赤城雷神杯 四日目
2005/09/12(月)
今日は予選最終日、勝負駆けの日です。

ボーダーを6.00としたら、魚ちゃんは今日2走で8点が必要。

5Rは5号艇ながらも好ピット離れから3コースを奪取し、トップスタートで二日目で1着を取ったレースのように捲くり差しを狙う! 「秋山にリベンジじぁ~!!」って思ったけど、引き波はまって、後退・・・orz 結果5着でした。
10Rは2号艇。3着以上で得点率6.00。地元のえぐっさんが動いて、魚ちゃん、3コースに。トップスタートを切ったカド5コースの4号艇憲吾君が捲くって、魚ちゃんはなんとか3着。これで勝負駆けなんとか成功だなぁ~ヽ(´ー`)ノ・・・って明日の出走表見たら、なぜか準優戦に載ってない。どうやら、どっかで減点くらったらしい・・・。魚ちゃん、ナニヤッテンダヽ(;´Д`)ノ

久々の記念・準優出、そして優出を期待してましたが、残念でした(´・ω・`)ショボーン 予選トップは植木さん。今年は植KINGが強いなぁ~。
第5回 コース取り
2005/09/11(日)
第5回です。
また記事が消えて凹み気味です・・・orz 今回はコース取りについて。進入するコースによって結果をも左右するので、コース取りは非常に重要です。

競艇はインコースが有利です。全レースの3割くらいはインが勝ちます。だから、選手はできるだけ内のコースを狙おうとします。基本的に1号艇がインをとりやすいようになってて、インを取る権利は基本的に1号艇にあります(権利というのはちょっと違いますが)。そして、外の枠番ほど外コースになりやすいです。
続きを読む
桐生 GI赤城雷神杯 三日目
2005/09/11(日)
明日は投票日。一応行くつもり。
それ以上に舟券投票がしたい。でも秋のG1戦線は場外がない・・・。

今日の魚ちゃんは12R4コースから3着。これで得点率7.00。明日は5Rと10Rの二回走り。ボーダーを6.00とすると、2走8点が必要。4着二本か。なんとか予選突破はなりそう~。
第4回 競艇のスタート
2005/09/10(土)
第4回です。
今回は競艇のスタートについて。競馬などのように「ヨーイ!ドン!」でスタートするのとはちょっと違います。独特のフライングスタート方式が採用されています。

今までの復習は以下のリンクから。
第1回:競艇って何?
第2回:グレードとランク
第3回:レースの流れ
続きを読む
桐生 GI赤城雷神杯 二日目
2005/09/10(土)
昨日の京都の夕方はまさに雷雨(豪雨?)、というより台風かと思った。

まぁ、そんなことはどうでもよくて、二日目の赤城雷神杯。
魚ちゃん、今日はピン取りましたヽ(´ー`)ノ
3コースからトップスタート捲くり差し!! これぞ魚谷!って感じのレースでした。三日目も一回走りの12R。これで得点率7.33の11位。大きな着を取らない限り、今回は予選突破なりそう~。

15号機は引けなかった江口選手が予選トップ。逆15号機を引いた桂林選手は得点率7.00と15位。まずまずの成績。
桐生 GI赤城雷神杯 初日
2005/09/09(金)
昨日は久しぶりの飲み会でG1レースが始まってるのに気づきませんでした^^; 今回は魚ちゃんが出てるので、また追っかけてみようかと。

初日は2着4着発進。うん、まあまあなんかな?

でも2着取ったレースは1号艇であの秋山にもスタート負けとるやん! まぁ、遅くなないんだけど。多分、無理に回って、膨らんだところを差されたんやろね。

エンジン勝率はまずまずだが。。。二日目は7Rに登場~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。