モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テスト・ザ・ネイション
2005/11/27(日)
競艇選手が出演するということで見ました、テスト・ザ・ネイション。ちょこっとしか出ませんでしたね、次郎君と斉藤仁。彼らのIQはいかほどだったのか??

この番組は、問題(IQテスト)を解いて脳の入力・出力が左脳か右脳かを調べるもので、自分は入力・右脳で出力・左脳型の右左型でした。情報を感覚的に捉えて、それを論理的に表現するらしい~。
適正職業は・・・

研究者、建築家、漫画家、エンジニア、
ゲームクリエーター、獣医、料理人



う~ん、なんか簡単な問題とそうでない問題の差が激しかったような・・・。ちなみに今回のIQは126と出ました。当てになんないですね。PQテストの方がやっぱりおもしろい。ホリエモンが100切ったのはワロタ。
スポンサーサイト
ジョーが芦屋を獲った
2005/11/27(日)
ジョーが勝っちゃいましたね。
つうか、芦屋のネット中継重すぎ。まぁ、無料だから仕方ないんだけど。結局、実況レースで何が起きたのかさっぱりでした^^;

レースはスタ展から想定外。1号艇上瀧はもちろんインなのだが、動いてきたのは当然5号艇江口と6号艇倉谷。そしてなぜか枠主張する3号艇向所・4号艇菊地の若者達。2号艇原田だけが単騎カマシでスタ展終了~。向所はダッシュがいいはずなのに・・・。
で、本番も5号艇江口と6号艇倉谷が動いてくるわけなんですが、それほど強引じゃなかったので、2号艇原田3コース選択。1526/34の並び。原田にはカド取って欲しかったなぁ~。
スタートは江口と菊地以外は並んだスタート。原田が捲くり差しを狙おうとするも、江口と接触して後退し舟券圏外へ。そのまま上瀧がイン戦押し切って、芦屋を取りました
しかし、2着3着の攻防は激しかった。1周2Mでは菊地がうまくまわって1-4隊形も2周1Mでは6号艇倉谷に切り返しで菊地が引き波にはまり、その隙に江口が浮上し1-5隊形。3着は倉谷・向所の争いに。3周目で向所が並んでこのまま1-5-3か!?と思いきや、最終ターンマークで向所が流れて、倉谷が逆転。1-5-6のヒゲのワンツースリーフィニッシュとなりました。

個人的にジョーは買いにくいのでまたもや舟券買えずですが、これで上瀧は賞金王ランキング9位。そして、今年こそ瓜生が賞金王決定戦出場がきまったそうです。まだ公式の発表はないですけど。11R5着になったときはどうなるんだろ?と思いましたが、先輩が優勝してくれてなんとか出場決まってよかったですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。