モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよなら、植KING
2005/12/22(木)
トライアル二日目。トライアルはやっぱりイン逃げが少ないですね、なぜか。しかも11Rは植木が転覆という波乱。その植木は負傷で帰郷とメンバーが1人欠けました。ByeBye植KING・・・。数合わせで賞金ランキング13位の今垣選手が繰り上がりですが、ガキさんはシリーズで妨害失格、既に賞典除外。獲得賞金もギリギリで13位、シリーズでは賞典除外、もう駄目かとおもいきや、植木が帰郷で繰り上がり。レース賞金が上がるのでいいのかもしれませんが、本人も複雑な気分でしょうね。

***レース回顧***
11R 進入は枠なり、4対2。トップスタートは3号艇植木も、2号艇菊地が捲くりに行って、1号艇瓜生が抵抗。その懐空いたところを3号艇植木と4号艇笠原が差す。この二人の一騎打ち。昨日と同様、格の違いを見せつけるように、1周2M捲くってくる笠原を引き波にはめるように旋回。さすが艇王!と思った瞬間、バランスを崩して転覆・・・。そして人気になった瓜生もそれとは関係ない場所で落水。住之江には魔物が住んでるのか!? アクシデントがありましたが、1着になったのは辻ちゃん。この運はさすがです。2着は笠原、3着は濱野谷。
住之江の1周2Mのアクシデントで記憶にあるのは2年前の高松宮記念の準優戦。1号艇今村豊が独走状態で1周2M、植木と似たような場所で振込み辻ちゃんが浮上したレースがありました。

12R 進入は枠なり3対3。ダッシュ3艇がいいスタート。カドの4号艇上瀧が絞りに行きますが、抵抗されて捲くり不発。その展開をついて5号艇太田が捲くり差し! 1号艇仲口と一騎打ちとなりました。BSで太田が伸びて、1周2M先マイで同期対決を制してます。太田は2連勝で明日無事故完走で決定戦出場当確です。


話はシリーズに戻りまして、な、なんと!? ユウユウがSG初順優出しました!ヽ(´ー`)ノ しかも勝負駆けの9Rは6号艇6コースながら捲くり差し! 高配当を提供してますw 明日の順優戦は9R1号艇とポールポジションでもあるので、優出は期待できます!
(追記)
ふと思いましたが、隣に2号艇秋山がいますね。これは今年の新鋭王座決定戦のリベンジなるか? 秋山のモーターもいいみたいだし、坪井が捲くりにきて、ユウユウが抵抗、そして秋山遅れ差しみたなあの再現だけは嫌です・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。