モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから11年 G1近松賞四日目
2006/01/18(水)
四日目の1R、千葉さんの実況を聞き入ってしまいました。

昭和28年の9月、第1回の大会から今年で53回目となります。
尼崎競艇の周年記念競走。
数々の名勝負、そしてドラマが刻まれてまいりましたが、その歴史の中に1カ所だけ空白の時が刻まれております。それがあの結末なき42周年です。阪神・淡路を不意に襲いましたあの出来事から今日で丸11年です。
今年も無事にレースを開催できる。その日常に感謝の念を抱きながら、尼崎競艇G1近松賞、4日目の戦いをお届けしてまいります。

ゆめのみずうみさんからの引用です)

あれから11年なんですね。
当時は小学6年くらいで、京都でもかなり揺れました。
家の皿が割れたのを憶えてます。
そして、何ヵ月後くらいに神戸に行って震災のすごさを憶えてます。
3階建てのビルの1階がぺしゃんこに潰れてたり、車をが走れるようになってからもそんな状態でしたから衝撃的でした。
千葉さんの言うようにこうやって競艇ができる、平和な日常に感謝しないといけないですね。名実況でした。



さて四日目予選最終日。

地元のエース吉川元浩・魚谷智行両者とも予選突破。
ゲンコウは止まらないですね、昨日4着でしたが、今日もピンラッシュの2連勝。ダントツトップ。明日の12R1号艇は鉄板でしょう。
魚谷は、モーター勝利率から見ればすばらしいんですが、何せ予選最終日、周りもエンジン出してきてあまり目立たなくなりましたね。明日の順優戦も2号艇で不安。さらにとなりには同期の原田幸哉。彼と一緒のレースは苦い思い出の方が多いですから。
中村有裕も大崩すると予選敗退という位置でしたが、2着2本と着をまとめて見事予選突破! 昭男の分もがんばっておくれ~。

近松賞Blogのシラケンは勝負賭け失敗で予選敗退でした。
これまでライブドア協賛Blogの人達は優出までしてましたが、ここで途切れました。いつも何かあるライブドア協賛Blogでしたが、初日でカマギーがフライング切りましたし、今後もそういう因縁があるのかな。ま、その前にライブドアが危ないんですけどね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。