モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モツ煮込み
2006/04/29(土)
20060429132112
平和島の名物・モツ煮込み。

ライスセットで600円。
味はまずまず?
本陣のモツ煮込みライスです。
ごちそうさま!
スポンサーサイト
来たよ!平和島に
2006/04/29(土)
20060429130034
東のメッカ・平和島に来ました!

今日しか寄れないのが残念。

出来れば最終日を見たかった。

多摩川も行きたかったですが、多摩川はちょっと遠い(^_^;)

まずはモツ煮込みライスを。
GWレース
2006/04/27(木)
もう始まってるところもありますが、
GWレースの時期です。

尼崎のGWレース・六甲賞は明日から。
去年は6号艇大外枠からすっ飛んできた魚ちゃんが劇的に優勝。今年も連覇なるか!? 期待がかかります! 気になるモーターの抽選結果は・・・0%・・・って、卸し立てのモーターですか・・・。参考になんねぇー。でも前検タイムはいいので、今回も優出して盛り上げてもらおう! 最終日の5月3日は休みなので見にいけそう~。
ちなみに一番時計は最近の常滑G1で記念覇者の仲間入りした山本隆之。王者の弟子です。その師匠が走る住之江のGWレース・ラピートカップは、5月4日からです。

久々にレース毎日追っかけるぞ~~!!と意気込んでも週末は東京に行くことに・・・。でも初の平和島に行けそうで、ちょっと楽しみ。しかもユウユウが走ってるし! モツ煮込みが食べたいなぁ。
真名人は誰だ!?
2006/04/23(日)
夕方、京都TVで地上波放送やってたんで見てましたが、10Rと11Rは転覆もあって怪我が心配。11Rの柾田はあの2Mさえ周っていれば、G1初優出も夢ではなかっただけに、非常に残念。


優勝戦を迎えて見れば、地元の水野が見事優出!?
連覇なるのか??
にしても結構面白いメンバーになった?
水野の連覇にも期待だけど、
イン絶対じゃないし、
個人的には還暦コンビの金井・万谷に頑張って欲しいw


進入は枠なりで落ち着くのか?
だったら1号艇水野から?
3号艇金井、4号艇万谷も良さそう。
1-3 1-4 を本命に。安いけど。
還暦コンビの3=4もw
ちなみに金井選手はこれが300回目の優出らしい~。丁度今年で選手歴40年になるらしいので、300回記念も含めて、がんばってほしいですねぇー。

あ、ちなみにたった今、一つ歳を取りましたw
昔の競艇は、○○だったらしい
2006/04/22(土)
また滞ってますね、更新が・・・。
ぼちぼちやります^^;



競艇始めて間もない頃に名人戦に出会った。

とにかく、おじいちゃんだらけ。

そのときは住之江でやってたんで、

「1800M、さん~しゅう~~!!」

っていうファンファーレにびっくりしたw

昔の競艇はこんな感じだったらしい~。

2004年の名人戦は重量戦車こと大森選手が優勝した。ちょうどTV中継もやってたんで見ると、ゲストに総理杯で優勝した今村さんが出てましたね。50kgが普通だと思ってた選手の中に一人54kgの大森選手。結構体重おもいなぁ~、と何も知らないあの時は思ってましたが、ゲストの今村さん曰く、あそこまで体重落とした大森選手は見たことない、とのこと。そんだけ気合入ってるみたい。そして、3号艇2コースから捲くり一発で優勝( ゚Д゚)スゲェ


まー、そんときの印象は、もう引退してもおかしくない年齢の方々がギラギラした目でレースしてる感じ。とにかく進入が難しい。誰が動くのかさっぱり。その頃はスタ展があったのでマシだったのか。スタート練習がなかった頃の競艇とか想像できん。

昔の競艇は今より難しいらしい~。

で、名人戦の時期と自分の誕生日が被るので、「誕生日プレゼントや~!」って、買いに行ったら当たらない・・・。選手の特徴がさっぱり。往年の選手がでるからおっちゃん達には受けがいいのかなぁ~。

昔の競艇は今より熱かったらしい~。


まー、最終日くらいはちゃんと予想も書けるといいですねぇー。
縮小化?スリム化? (BlogPet)
2006/04/21(金)
こないだ、ヒーホー君が
心配なのが既にそのMB大賞に優勝が入ってるA1級選手に、そのトライアルの優勝はしてほしくないですね(これは大丈夫なのかな??)。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アイン」が書きました。
オーシャンカップへの道
2006/04/15(土)
最近、アクセス数激減。当たり前ですが^^;

このまま細々とやっていこうかなぁ~っとw


で、今やってる常滑G1なんですが、
魚ちゃんは優勝戦4着以内でオーシャンに出れるらしい。
そして、予選突破。
こ、これは・・・!?

予選道中は苦戦したみたいですが、
予選最終日はかなりいい足になってた?
11Rは結局抜かれましたが、
1号艇原田に迫る勢いはよかった。


準優戦はまた原田との同期対決。

3号艇ゆきやん VS 5号艇うおちゃん

あの悪夢の浜名湖グラチャンを思い出すなぁ。
でも期待してます!
外から一発捲くり差し!!
がんばれ、昭男
2006/04/09(日)
まずは準優戦回顧。

10R 枠なり進入からほぼ横一線も2号艇似非菊地がトップスタート! 好モーターらしいんで、差し切りもあるのか?と思いましたが、1Mでキャビる・・・。そのまま1号艇三島がイン逃げ。1でのエセキクティのおかげで渋滞状態。前は詰まり、外を回った3号艇市川が2着を取り、優出。

11R 枠なり進入。好スタートは奇数艇トリオのびわこトリオ。「このまま3人で決まれ!」と思いましたが、3号艇ユウユウは1号艇が先輩でも果敢に捲くりに行きますが、1号艇昭男さんは抵抗。ユウユウ流れて、圏外に。。。その差し場を空いたところを大外6号艇本物菊地がズバ!っと差しぬけ。びわこ道を通って、ぐんぐん昭男さんに追いつきますが、2Mでさらに突き放す昭男さん。これで1-6隊形が確定。

12R 5号艇山田が前付けに行き、2コースゲット。スタートも横一線で、そのままインが押し切り。1号艇王者松井も難なく逃げて、前付けが成功したやーまだが2着。



ユウユウの優出なりませんでしたが、優勝戦は、な、なんと、昭男さんじゃないですか!? これは地元でG1初優勝?? スタートも今節ずっといいし、となりの2号艇三島もスタート決まってるので壁になるのでは? 枠なり進入として、3号艇王者のいつものスタートやらかしても、三島がブロック。4号艇哲さんが捲くり仕掛けても昨日の準優戦のように昭男さんが抵抗してイン逃げ? その場合はまた5号艇やーまだと6号艇キクティにチャンス到来ですね。にしても勝てる条件はそろってそうですが。

とりあえず、がんばれ!昭男!
舞え、勝利の桜吹雪
2006/04/08(土)
桜の季節ですねぇー。

春を知らせるG1びわこ大賞。
地元G1ってことでびわこ軍団も大活躍!
ユウユウ・かーきたさん・やーまだ・昭男さん、4人が予選突破。守田は残念ながら予選突破ならずでしたが・・・。

それにしても吉川昭男、G1でも通用するようになったんですね。王者と三島と並んでトップ通過。競艇始めた2年前とはえらい違いだw それに対してゲンコウこと吉川元浩は惜しくも予選突破ならず。吉川対決は明暗が分かれました。
そしてびわこの新エース・ユウユウこと中村有裕。11Rは昭男さんと地元ワンツーといってほしいですね。そして地元G1で今年の目標を達成して欲しい。優出したら応援行くよ。

桜満開の下で、勝利の桜吹雪を見たい。
夜桜
2006/04/07(金)


久々の更新。

合間を見つけて花見。
円山公園の桜です。

昼の花見もいいけど、夜桜が好き。ベストショットを一枚。

太閤賞 もう準優 (BlogPet)
2006/04/07(金)
ヒーホー君が
こないだのSG総理杯も大合計でしたし、このG1の準優戦も2着でしたが、展開を作ったのはこの井口。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アイン」が書きました。
縮小化?スリム化?
2006/04/03(月)
また気になるニュース。

前回、優勝賞金減額についてのニュースでした。これによって、総額約29億円の減額だそうです。全体の約12%。
今回も嗚呼! 競艇 俺ってプロ?のmiruさんの記事からです。今回は「SG優先出場枠数の変更」。今までは、

・賞金王決定戦出場者の12名+シリーズ覇者
・前年度のSG覇者
・その年のSG覇者


でした。例えば、全日本選手権の場合、賞金王組+今年のSG覇者(全日本選手権までのSG、総理杯・笹川賞・グラチャン・オーシャン・MB記念)+前年度覇者の合計19名の優先出場者でした。今回は、

・賞金王決定戦優勝戦出場者6名
・前年度のSG覇者
・当該競走直前のSG覇者


8名の固定枠。11名も差があります。


優勝賞金も減額で「競艇界はどんどん縮小化が進んでるのか!?」と思うかもしれませんが、今回は個人的に賛成です。出場枠が多すぎると、SG出場資格に意味があまりないんじゃないかなぁ~っと思ってましたので、これでダービー勝率などの重みも増すかもしれません。

またG1・MB大賞へのトライアルレースが新たにG3として設立されるそうです。開催の1、2ヶ月前にトライアル戦を行いそのトライアル戦の優勝戦3着までを追加されるらしい。これはA1以外の選手でも出場が可能ということですね。
これも賛成です! 数の多すぎるG1ではA1級の斡旋ばかりではメンバー的にはSGと変わらずマンネリしてます。トライアルがあることで、G3の意味や面白みが増すと思います。ただ心配なのが既にそのMB大賞に斡旋が入ってるA1級選手に、そのトライアルの斡旋はしてほしくないですね(これは大丈夫なのかな??)。B級選手もA級選手も同じ条件で勝負駆けに挑んで欲しいです。

今回のは縮小というよりスリム化だと思ってます。
ついでにグレードのスリム化もして欲しいですねぇ~。
やっぱりG2の意味が無さ過ぎる^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。