モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
艇宴の最終章
2006/05/27(土)
笹川賞もいよいよ優勝戦。
毎年思うのだがダービーと重なるのが悲しいね。

まずは準優戦の回顧。



10R 個人的に一番波乱なレース。枠なり3対3でインコースに入る戸田天皇・池上が人気。でもダッシュはスタートのキレる奴らばかり。予想通り、カドの4号艇中野がスタート決めて捲くる! しかし、3号艇烏野が抵抗し、空いたところズバ!っと捲くり差してきたのは、黄色と緑のカポック。

うん?緑?

( ゚д゚)ハッ!


ユウユウだ!

キタキタキタ━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━!!


1M後は5-6隊形
こ、これは、ユウユウSG初優出か!?
1周2Mは追い上げる烏野を先に行かせて、ユウユウが差し返す。
先頭はダントツ、ゆきやん。

2着に(屮゚Д゚)屮カモォォォン 有裕


と、思った瞬間、烏野が2周1Mで切り返し。
差し返したユウユウだけど、航跡にはまってアボーン(´・ェ・`)

また烏野か( ゚Д゚)ゴルァ!!


憎いほどうまいな・・・烏野。
巻き返そうと2周2M、ユウユウが突進していくも振り込んだのか転覆。ボートに乗り上げた中野も転覆。散々だ・・・。その隙に2号艇田村が浮上して5-3-2の波乱の決着に。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。