モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡 SG全日本選手権 優勝戦
2006/10/30(月)
一日遅れとなってしまいました。
みなさんも御存知の結果で、ついにやりましたよー!!! 配当もウハウハでそのまま飲みに行ったので帰ったら爆睡でした^^; 
それではまずはレース回顧から。


【優勝戦】
枠なりが濃厚と予想されましたが、スタート展示では4号艇ユウユウがピット離れで遅れて6コースへ。しかし、本番は枠なり3対3で落ち着きました。王者の楽なイン戦。優勝者インタビューでは「コンマ.01・・・・+09でいきます」発言でしたので、気合もバンバン入ってるはず。
緊張のスタートですが、な、なんと、その王者がドカ遅れ・・・Σ(゚Д゚;エーッ! トップスタートはセンターの4号艇ユウユウと5号艇重野。カド受けの3号艇魚ちゃんが捲くられるのか!?

( ゚д゚)ヤバイ!

しかし、そこから伸び返して、ユウユウの捲くりをブロック! そして、絶好の捲くり体勢となったが2号艇ゲンコウ。それをマークする3号艇魚ちゃん。この展開は・・・、

キタカモ、コレ


1Mは魚ちゃんが3コースから、ズバッ!!っとお得意の捲くり差し!! 回った瞬間はまだ分からなかったので、

ゲンコウが勝つのか!?

( ゚Д゚)こいや~!!魚~!!


と、MB記念に続き、絶叫(心の中で)。
BSではモーター差があって、差し届く3号艇魚ちゃん。
後続は捲くったゲンコウと大外を回ってきた5号艇重野。
1周2Mを先マイすればほぼ確定。
危なげなく1周目を終え、もう独走状態。
2着3着争いは重野の大暴れで混戦でしたが、最後は6号艇ツボイが3着に浮上。3-2-6の結果に終わりました。ちなみに王者は6着・・・・ってアンタ(-Д-)

舟券は予告通り、3-流し-流しで的中。
自己最高配当です。
それよりゴールしたときのガッツポーズが印象的でした(動画)。
ほんま嬉しそう。自分も嬉しいです!(TДT)
ちなみにこれが兵庫支部で46年ぶりのSG制覇らしいです。MB記念ではユウユウが勝って48年振り、ダービーで魚ちゃんが勝って46年ぶり。最近、若手のSG制覇も続いていますし、今が競艇界の時代の変わり目かもしれませんね。
続きを読む
スポンサーサイト
福岡 SG全日本選手権 準優戦
2006/10/28(土)
予想外です


準優戦は波乱の決着でした。
(以下、準優回顧ですが、回線状況がよくなくリプレイがはっきりと見れないので記述が間違ってるかもしれません。)


10R
コメント通り、5号艇大場が動く。2コースまで入り15/234/6の並び。インが少々深くなり、3号艇井口が捲くりにいく予想。しかし、トップスタートゼロ台を決めたのは1号艇植KING。そのままイン先マイして、ツボイも並び、並走状態。死闘が続き、2周1Mで植木が強引にはる! ツボイ流れる、懐空く、そこを差してきたのが魚谷!!キタ――(゚∀゚)――!!
波乱を呼ぶ緑魚がここで発動(1Mじゃないですが)。大逆転を演出して、見事優出。

こいつは予想GUYだ

悪夢のSG優勝戦から苦節2年と4ヶ月。ようやくリベンジ戦。明日の優勝戦が楽しみだ(・∀・)ニヤニヤ ちなみに頭から買ってなかったことをとても後悔しております(´・ω:;.:...
2着は接戦の末、2号艇のツボイでした。


11R
4号艇ジョーと6号艇ヒロタカマンが動きを見せて、124635の並び。初のSGで準優出した1号艇重野。少々、つらいイン戦。でも若手だからメイチのスタートはいくだろう~っと思ったらインが凹むも伸び返す。トップスタートは3号艇田村ですが、田村が絞っていき、1Mはごちゃつく。ここもはっきりと見えませんでしたが、ヒロタカマンは田村の絞りまくりの餌食になったのか、1Mを回らずして落水失格。田村が妨害失格となり、2番手を走っていた5号艇ゲンコウが恵まれの1着。ここも波乱の決着。


12R
三島が動いて、126345の並び。王者の6コースは意外だった。スタートはほぼ横一線も、湯川が果敢に捲くりにいき、ユウユウがブロック! 懐をあいたところ差してきたのが王者・・・(;´Д`)ウウッ… 2Mで王者が先マイして決着。ユウユウ、イン戦押し切れず。
ここも6コースが勝利しております。


【優勝戦】
内3艇が6コース勝利で優出と変わった感じ。
以下優勝戦メンバー

1号艇 王者
若松のオーシャンに続き、1号艇の優勝戦。
もうヘタレスタートはでないか?

2号艇 ゲンコウ
実力は兵庫1位2位を争う。
準優は恵まれもこのチャンスを物にしたい。

3号艇 魚ちゃん
兵庫のエース、待望のSG優出。
赤魚は得意な枠。問題はスタートだけ。
SGのリベンジ戦なるか!?

4号艇 ユウユウ
SG連続優出。
準優で勝っていれば1号艇だったが、この枠も悪くない。
SG連覇へ向けて気合のスタート。

5号艇 重野
恵まれもSG初出場で初優出。
モーターパワーは上位。
中村のスタートに乗っかって、SG初制覇も成し遂げるか?

6号艇 ツボイ
地元の植木との接戦を制して優出。
大外はさすがに遠いか?


【予想】

つ、ついに、きた・・・

魚ちゃんのSG優出。
王者は今年オーシャン勝ったし、ユウユウもMB記念で初SG。ここまでMFRが続いて勝っております。次は魚ちゃんの番のはず。カドがユウユウだけにスタートが問題ですが、得意の捲くり差しで次は兵庫支部へSGを持って帰ってこい!щ(゚д゚щ)カモーン
とりあえず、びびってドカ遅れとフライングだけはやめて。

MBに続き、3-流し-流し
福岡 SG全日本選手権 四日目
2006/10/28(土)
予選最終日は買いづらいとかいいつつ、こっそり買ってみました。


3R 井口も手応えを見せ、内2艇が強力なので1=2-35で十分。そして、当たり、でも890円・・・。当たるときはこんなんしか当たらないですね。。。

10R 1号艇の浅田は勝負かけであろうとF2だし、2号艇平田もパワーが足りない。ここはユウユウの捲くりだろう~。そして、それに乗っかる4号艇金子で決まりなはず。3-4=56で狙ってみる。帰ってからリプレイ見ましたが、前走で予選突破を決めていたユウユウ。そんなこと関係なく、ユウユウがトップスタート! 1号艇浅田はドカ遅れ

( ̄ー ̄)ニヤリ

そのまま綺麗に捲くりにいくユウユウ
あとは金子が差してこいや!( ゚Д゚)ゴルァ!!・・・と思ったら、ドカ遅れの浅田が窮屈なとこからなぜか握って突進アタック!?

内からド━(゚Д゚)━ ン !!!

と、4号艇金子と6号艇今村暢が巻き込まれる・・・・orz
結果は3-5-2でした(#^ω^)ビキビキ

おい!浅田、何すんだ( ゚Д゚)ゴルァ!!


11R ここは逃げるしかない王者。2号艇ツボイも強力だし、1-2-46で十分やろ~。レースは途中まで1-2-4。でも2周1Mでツボイが逆転されて、1-4-2の結果・・・orz 最近、こんなんばっか┐(´д`)┌ヤレヤレ

まぁ、いつもの如くはずしまくり。
なんでこうなるかなぁ~(´ε`;)ウーン…


さて、MFRの勝負駆けは・・・
魚ちゃん、は3レースで2着で当確?と思いきや、ボーダーは高目の6.17らしい~。でも、12Rでも無事故完走でクリアか~って思ったら、6着・・・。一応、予選クリアですが、かなりもったいないなぁ。明日の準優戦は6号艇です。進入次第では井口の仕掛けの展開があるので、チャンスはあり。
ユウユウは、今日もオール2連帯で気付けば予選トップ通過!? さすがや~。明日の12Rは1からの鉄板だ!!


準優の予想は少し考えてから書きます。
【準優予想】

10R
1.植KING 2.ツボイ 3.井口 4.藤丸 5.大場 6.魚ちゃん

5号艇大場の動きが気になるが、枠なりでも125/346でも1245/36であっても、井口を軸にしたい。勢いもあるし、スタートも切れてるし、モーターパワーも申し分ない。地元の植KINGが人気を集めるだけに、中穴なら井口の頭から! SG初優出へ! 魚ちゃんの出番は、大場の動き次第か・・・。

3連単:3-46-流 抑えで3-1-46


11R
1.重野 2.偽今村 3.田村 4.ジョー 5.ゲンコウ 6.ヒロタカマン
SG初優出の重野が1号艇の絶好枠。重野といえば、あの住之江のG1太閤賞で井口に負けたものの、準優勝という成績を残した選手。まぐれの予選突破というわけではない。ここも進入が気になるレースだが、2号艇に今村暢がいるので、ジョー兄貴が動こうにも3コースまで。それならダッシュ戦を選ぶか? なので枠なりも十分あり得る。いずれにせよ、田村のセンター戦は変わらないので、重野が先マイすれば、1-3で十分。重野も優出して、10Rで井口も勝てば、あの住之江G1のリベンジ戦なるか? それはそれでおもしろい。

2連単:1-3の一点勝負!


12R
1.ユウユウ 2.作間 3.湯川 4.智也 5.王者 6.三島
SG連覇へ向けて、ユウユウが絶好枠! ここも逃げてもらうしかない。となれば相手探し。進入は、王者や三島の動きも気になるが、3号艇湯川が握って回るので、それをマークしていくであろう智也を軸にしてみる。足はまだ仕上がってないが、テクでなんとかして。

3連単:1-4=35


一つでいいからどれか当たって(人∀・)タノム
福岡 SG全日本選手権 三日目
2006/10/27(金)
SGの時期になるとなぜかアクセス数が3倍になります。まぁ、もともとが少なすぎるんで、3倍っていうてもたいしたことありませんが^^;


さて、三日目ですが、なんかようわからんですね。
二日目まではセンターがよく攻めてましたが、この日はイン中心。
うーん、勝負駆けの四日目は余計に手が出しづらいかも・・・。



今日の魚ちゃんは12R。3の頭から・・・とか言いながら、買うの忘れてた・・・orz 予想では倉谷と金子が動いて、カドから魚ちゃんの捲くり差し!みたいな考えでしたが、普通に植KINGの逃げ。ま、買わなくて正解。
魚ちゃんは、このレース3着で、予選順位7位タイ。明日二回走りで8点ノルマ。足の感じから言えば、十分いける。3R12Rですが、12Rはそれなりのメンバー揃ってので、前半戦で当確を決めて欲しいですね~。

ユウユウも5Rの一回走り。ピット離れは少々遅れ2号艇の3コース。トップスタートを決めて、1号艇の三島を捲くり、キタ――(゚∀゚)――!!な感じでしたが、BSでは差してきた「ギャグは外しますが、ターンマークは外しません」の湯川がグングン伸びてくる・・・。この足すごいです。湯川がこの差しが届き1着。ユウユウも三島の追撃を振り切って2着確保。オール3連帯は継続中です^^
予選順位は3位タイで、ほぼ当確ですね。明日は二回走りですが、好枠目指して、特典アップへ!
福岡 SG全日本選手権 初日と二日目
2006/10/25(水)
早速、一日さぼってしまいました^^;


さて、初日と二日目ですが、初日は悪天候のため荒れ水面だったみたいですね。あと福岡独特のうねりにのっかるとどうしようもないみたいで、初日の3R、まさかあのスタートでゆきやんが負けるとは。ツボイの足も相当いいですが。

で、MFR達の成績は・・・

【初日】
6Rを走る魚谷。6号艇の魚谷。緑の魚は食えない奴。とは言っても今回はばかりは展開向かずの5着・・・。まぁ、6コースだし仕方ないか。。。
12Rのドリーム、ユウユウも6号艇。西島さんが3コース侵入で124/356の並び。予想は1-3=246で智也を信じて買ってみたものの、西島さんの綺麗な捲くり。そして、また外れ(´・ω・`)トホホ・・・・ こいうときは来てくれないののね、智様・・・。
福岡はセンターが幅を利かせてる感じですね。2M側は独特の狭さなんで、ダッシュはあまり後ろに引けないんですが、スタート同体でも捲くりが届く感じ。引き潮も関係してる??


【二日目】
1Rの1号艇になった魚谷。白魚でもこのメンバーなら余裕~♪って思ったら、3コースの笠原がどか凹みで、1コースの魚谷も若干遅れてる・・・。やべー、捲くられる!?と思ったら、伸び返して、同期の4号艇横西の捲くりも届かず、イン先マイで逃げ成功。今節初勝利ヽ(´ー`)ノ 関係ないですが、SGでA1勝負駆けの笠原はやばいですね。。。SG覇者の名が・・・。
そして、次は5R。得意のセンター戦。でも上位級のツボイが1号艇か。。。枠なりの4コースカドになった魚谷。トップスタートは3号艇のジョー兄貴で、捲くりにいきますが、ツボイも抵抗。その空いたところを差してきたのが、4号艇魚谷!? キタコレ。なんと2連勝。このまま予選突破へ!
ユウユウは1走目4R。カドから彼らしい捲くりでユウユウも今節初勝利! そして、2走目は8Rの1号艇。ここは鉄板だろう!って思ったら、簡単には勝たせてもらえなかった・・・。3コースから今村暢孝が捲くり差し。インが負けるの場面は、イン先マイしてもそこからスムーズに押していかない感じ。インが弱いというより、インからスムーズに周れていない。
結果は3着でした。でもオール3連帯で現在7位。



明日のレースは、魚ちゃんが12R、ユウユウが5Rの一回走り。
12Rは魚ちゃんから買ってみたい。
福岡 SG全日本選手権 前検日
2006/10/23(月)
ペラ坊


明日からダービーですが、その前に・・・

「Sports@Nifty競艇特集」の方々が中心となって結成した競艇サポーターズに参加することになりました! 競艇ブロガーが連携を取り合い、一緒に競艇を盛り上げていこう!っていうのが趣旨です。今節のダービーもこの競艇サポーターズを通して盛り上げていきましょう!
早速、ペラ坊のストラップを頂きました^^
ありがとうございます(o_ _)o))ペコ


で、明日からダービー。

福岡って言えば最近、YouTubeでこのレースを見て植木選手のすごさを実感しました。やっぱり地元選手は注目ですねぇー。

で、MFR達は・・・
魚ちゃん「握り込み、行き足○。
(・∀・)イインデナイノー 最近、G1でコンスタントに成績残してますから、期待してます!詰めの甘いのは相変わらずですが^^;
ユウユウ「試運転のはマシだけど、別の方のに期待」と本番でどれだけ合わせれるか?
それぞれ6R12Rに出走。二人とも6号艇の一回走りです。

ドリームは
1.智也 2.王者 3.植KING 4.西島さん 5.トクマス 6.ユウユウ

また智也が1号艇。ここも逃げるのかなぁ~。
たしか何連続か逃げてますよね。
王者も得意の2コース。最近、切れ味抜群の差しを見てないなぁ・・。
植木さんも上々のコメントだし、地元だから連には絡んでくる?
西島さんは動く気配のないコメントなので枠なりか。
トクマスは(゚⊿゚)イラネ
ユウユウは6コースからでも買えるので展示気配から買ってもおもしろい。

と、まぁ、結局、1-3=246でいいかなぁ~っと。


最近外れまくりですし、福岡もあんまり買わないんですが、福岡と言えばchucchuさん、買い方教えてくださいw
orz(BlogPet)
2006/10/22(日)
ヒーホー君は、アインたちが、住之江でない丸岡とか、松井などあいたところを差した
節一宣言の深川が本命

でもイン強い住之江なら大丈夫やろーって思ったら王者キャビテーション・・・orz

丸岡がツケマイを見ると、近いうちに伸びなどを経験しなかったよ
予想書き忘れた優勝戦

1.深川 2.松井 3.丸岡 6.田中


とりあえず、アインたちが、松井などあいたところを差した
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アイン」が書きました。
宮島と桐生のG1 その2
2006/10/18(水)
【宮島G1優勝戦】

19連勝から大村G1優出・下関G1準優出と絶好調のゆきやん。
大村では逃したG1優勝戦1号艇での優勝のリベンジ戦。
まー、なんなく逃げちゃいましたね。
展開をついてきた地元の別府が2着で自分のヒモ軸だった烏野が3着。
別府なんて買ってねぇ・・・。
ここも外しました(;´д`)トホホ…


【桐生G1準優戦】
11Rだけみてましたが、魚谷のイン戦。白魚です。
感触も悪くないし、すんなり枠なりなら逃げるだろう~って思ってたら、智様がスーパーピット離れでイン取り

(; ̄Д ̄)ちょっ・・・!?


実はここで勝てば優勝戦は1号艇だったらしいんですが、ここ一番で智也が貪欲さを見せましたね。さすが地元の智也は強し。で、スタートはトップスタートは渡辺も6コースでは遠く、そのまま智也がイン逃げ。インコース取られて、やけになった魚谷は2コース差しでも2着はあったかもしれないのに凶ツケマイ・・・orz 案の定届かず、3着に残すのが精一杯。
ここもハズレ(´・ω・`)トホホ・・・・


優勝戦は以下の通り。

1.智也 2.憲吾 3.キクティ 4.エロ 5.渡辺 6.本橋

仕上がりいまいちな智也のイン戦。地元だとまた逃げるか?
エロが間違いなく動くし、憲吾は枠主張だと2コースは買いにくい。乗り味良いのコメントはプラス材料だが?
本橋も動くとのコメントはあるけど結局6コース?

進入予想は124/356。ここはキクティの一発に期待したい。内二人は賞金王はほぼ確実で無理しない。微妙なランクの菊地がここで一発稼ぎたいところ。ゼロ台踏み込むなら菊池しかいない。負けてるので、ここは狙ってみよー。外れるなら智也のイン逃げか。

3連単:3-15-流し の8点



他のピックアップレース。
7R  2=6-34
10R 1-2=4
11R 1=5-24 1-24-5

安いけど、計12点×100円でどこまで増えるか。

宮島と桐生のG1
2006/10/17(火)
最近、ご無沙汰しております。


いろいろお知らせがありますが、まずは宮島と桐生のG1。


【宮島G1 準優戦】
10R 地元のG1で予選突破したのは二人だけ。その内の一人が別府。1号艇で絶好枠。しかし、若干ターンが流れて、2号艇烏野に差されて2着。このレースは買わずに正解。

11R 地元二人目は若手の山口剛。そういや初優勝はびわこなんですよね、よく覚えてます。もうG1を予選突破するくらいになったんだ・・・。進入は、若手の山口が枠主張。なかなか強気だなぁ~っと思ったら、2コース・3コースが凹み、4号艇今村が捲くりにいく。そして1マークはごちゃごちゃ・・・。そこを突き抜けたのが5号艇高橋。2着は1マークで残した1号艇井口。植木はエンスト失格となってます。。。
ちなみに自分の本命は1=3。
久しぶりに1Mで舟券がパァ~になったこの哀愁・・・。

12R 1号艇に原田。鬼に金棒。鉄板です。ここは1-2-345で本命勝負。しかし、ここも4カドから湯川が強襲。1Mが少々ごちゃつきましたが、原田がイン戦を押し切り、トップへ。そして2号艇坪井は3・4番手・・・orz が、ここからがSGウィナー。1周2Mで小回りターンで2番手の5号艇徳増に並ぶ!そして、2周1Mで逆転!!キタ――(゚∀゚)――!! 
よしよし!そのまま、そのまま! と思ったら、2周2Mで徳増の切り返し突進アタック。坪井が飛んでいく・・・orz。一時、4番手まで落ちましたが、最終ターンで、また並ぶも3着まで。。。
ちなみに徳増は2周1Mのダンプで賞典除外になったのか、3着の坪井が繰り上がりです。徳増よ・・・(#^ω^)ビキビキ


明日の優勝戦は以下の通りです。
1.ゆきやん 2.ウノ 3.高橋 4.井口 5.別府 6.ツボイ

明日も原田の鉄板? 井口のカド戦も気になる。

ギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会が秋からまた再開されました。
競艇だけでなく競馬も予想もできますので興味ある方は是非。


【桐生G1】
MFRの魚谷選手が絶好調! 最近、連続でG1予選突破してます。この調子でダービーもがんばって欲しい~。
今回も予選上位。準優戦も1号艇の絶好枠! でも地元の智也と同じ組。さらにモーター出してきた気配のある笠原。この人はエンジンがいい時は本当いい。このレースも思い切ってぶん回してきそう。不安要素は相変わらず^^;

1号艇はなぜか毎回ハラハラしていまいますw 逆に、外になればなるほど一発捲くり差しを決めてくれるんじゃないかと期待してしまいます。1号艇は不安でハラハラ・6号艇は期待でドキドキ感が味わえるのが好きな理由です^^
ヒーホー君は(BlogPet)
2006/10/08(日)
ヒーホー君は
湯川浩司 13住之江でSTOP
白井英治 13住之江でSTOP 
菊地孝平 14住之江でSTOP 
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アイン」が書きました。
住之江 G1高松宮記念 優勝戦
2006/10/04(水)
予想書き忘れた優勝戦

1.深川 2.松井 3.丸岡 4.太田 5.濱野谷 6.田中


とりあえず、節一宣言の深川が本命。
まだG1優勝経験ないらしい~。
でもイン強い住之江なら大丈夫やろー。
丸岡がどうせ握って回るから太田がまた絡むはず。
王者の折り返しで1=2-4で本命勝負。


スタートはやっぱり松井が少し凹みやがる・・・。
それでも伸び返して、深川もイン先マイ、王者差し!
これで1=2や!!って思ったら王者キャビテーション・・・orz

丸岡がツケマイを綺麗に決めて、一瞬トップに。
しかし、深川もインから残してBSで伸び返す。
王者がキャビってあいたところを差した太田もBSで伸びてきて、1周2M先マイ。ここでも深川差しでまたトップにでた。節一ならもう大丈夫だろうーって思ったら、太田と丸岡の師弟コンビにやられてる・・・。深川・・・。


結果は太田が優勝して高松宮記念連覇。
丸岡はあのツケマイを見ると、近いうちに記念をとる器ですね。
住之江 G1高松宮記念 準優戦
2006/10/01(日)
最近、めっきりご無沙汰ですが、
せっかくなので準優の簡単な予想だけ。

9R
1 丸岡 2 湯川 3 太田 4 勝野 5 今垣 6 山崎

とりあえず、丸岡でガチ。
ヒモは湯川・太田の地元で固まりそう。ヒモ軸は太田。
3連単:1-2-3 1-3-24


10R
1 深川 2 濱野谷 3 魚谷 4 瀬尾 5 鳥飼 6 後藤

ここもインからでガチ。深川がこのまま優勝しそうな気配。
1-2が一番人気になりそうですが、2コースの憲吾は買いづらい。h
魚谷も捲くり差し狙いにくると厳しい。魚谷のスタート次第。
瀬尾が動くかもしれないが、枠なり想定で。
3連単:1-3-流
2連単:1-5抑え


11R
1 田中 2 松井 3 原田 4 山本 5 平尾 6 吉田

地元がインを固めた。
普通に1-2でいいけど、恐らく2倍くらい。
しかし、タナシンの鋭角インモンキーは、2コース差しが決まらないケースが多い(松井は熟知した走りするかもしれないが)。なので、狙ってみたいのは3コース4コース。
3連単:1-34-流 1-2-34抑え

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。