モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の王者・松井繁
2006/07/31(月)
今日は久々の場外へ。

ダービー勝負駆け中のゆきやんと後藤を狙いに3Rから出陣予定だったんですが、着いた時には締め切り。1-4の一点勝負のつもりだんで、結果が4-1でなんとなくε-(´∀`*)ホッ 後藤はこれでダービー確定?

4R以降、前半は全部外しました・・・。
また連敗記録の予感。

で、後半最初のレース7R。
消去法でいったら、1作間・3烏野・4倉谷の三人に絞れたので1-3=4と3-1=4の4点勝負でGET! 安いけど、烏野を買って初めて当たった気がする。なんか嬉しい。烏野は3着だったけど。今度は頭で当てたい。

8Rは前走転覆したガキさんが1号艇。正直臭い。展示が終わった後のオッズは急激にゆきやんが売れ出した。ダービー勝負駆けなので自分も狙ってます。でも結果はガキさんのイン逃げ。「最終日の今垣は買い」っていうのは本当だった。ガキさんは消してたのでハズレ。

9Rはユウユウの今節最後のレース。6コースじゃ届かんだろう~ってことで残酷にも消去。でもでも、トップスタートはユウユウ!? な、なんだってぇ~!! 結果は3着でしたが、びわこ競艇場のファンが一瞬涌きましたw 後藤浩は5着でハズレ。

10Rは本日の個人的鉄板レース。1-3しか見えない。2号艇が憲吾ってことで名前で売れる。正直2コースの憲吾は買えない。ここはチャンス。1-3の1点勝負で本日二本目の舟券GET! 最初はオッズが6倍くらいだったのに結局4.7倍まで下がってであまり儲かってませんが。ここまででちょい浮きw

11Rはスタートが切れてる瀬尾から行こうかと思いましたが、ここまでイン逃げ6連発。その流れにのって1から勝ったら瀬尾が捲くって荒れた。ここでイン逃げの流れは一回止まった。逆にこれでよかったかもしれない。

12R優勝戦。
ついにきた。王者復権の時。
進入からして難解。3号艇智也がどうするんだろうってことでしたが、スタ展では西島が動いてくるもそこまで積極的ではなく枠なり12345/6。本番もこの形が臭い。そうなれば王者からで買い。オーシャンカップに願いを込めて。。。
本番も変わらず枠なり。1234/56で、3秒前・・・2秒前・・・1秒前・・・スタート!! トップスタートは内2艇。一人ドカ遅れしたのが、5号艇西島。


ここが伝説の1周1M


遅れた西島。このまま勝負にならないと思ったのか、スリット後、内全艇の後ろを斜めに最短距離を走って切り返しのような形に。こんなの初めて見ましたw 映像が見た方が早いですw 「どこからきたんだ!?」というような走り。しかし、慌てず騒がず、王者・松井が先マイでイン逃げ
二着争いは激戦。
1周2Mは智也の突進アタックでジョーが流れ、2周1Mで振り切ったと思ったのに2周2Mで西島に並ばれる。3周1M、西島が先マイもジョーの渾身の差し届き再び、並走状態。なんとかジョーが凌いだ。正直、モーターが出てなかったら100%抜かれてますよ、ジョー兄貴。
実は、肝心の舟券なんですが、昨日の予想通り
1-245-245を買う予定でしたが、少し絞って1-2-流の4点勝負。ジョーが来なきゃ当たらない。かなり必死に応援してました。王者が勝ったっていうのに、目がいくのはジョーの走りだけ。

まー、何はともあれ、松井よ、5年ぶりのSG優勝オメデトウ。
若松G1の借りは返しました。
そして、今年初勝利の自分オメデトウ。
何ヶ月ぶりやろう~?
ちなみにSG優勝戦が当たったのは約1年ぶり。
去年の若松MB記念以来。若松ナイターは相性いいのか??

次はお盆レースに突撃!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monkeyturn.blog20.fc2.com/tb.php/231-a21a8c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。