モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桐生 MB記念 優勝戦
2006/09/04(月)
 SGタイトルを琵琶湖に持って帰ります

彼は優勝戦インタビューでそう言ってました。
ユウユウの言うこと信じて今日はびわこ場外へ。


しかし、当たらない・・・。桐生嫌い。
インが比較的強かった日ですが、インから買うもヒモが当たらない。

「よし、インからだ! 白井行け!」
と思ったら、新美が捲くり、日高がバチコーン!っと捲くり差し

( ´Д`)=3ハァ・・・


10Rも田村の鉄板とおもいきや、2着に秋山は勝ってねぇ・・・。

…(;´Д`)ウウッ…


11Rは行き足抜群の江口から。
松井を捲くったれ!と思ったら、普通に2着・・・。
抑えてない・・・。

ヽ(´Д`;)ノアゥア...



全ハズシのまま最終レースへ。
とは言っても着いた時にもう買っちゃったんですよね。

 1-流し-流し

だから買うものがない。ただ祈り待つだけ。


優勝戦は外で見ました。
普段の場外とは比べ物にならないくらいぞろぞろ出てきた。
みんなユウユウの優勝期待してるんだなぁ~。

我が息子を祈るようなもんや
有裕以外考えられへんわ
ピット離れ勝負やな

こんな声がざわざわ。

そして、SG優勝戦ファンファーレ!

 「よっしゃ!このピット離れやったらいけるやろ!

ピット離れからざわざわ

 「有裕~!ゆっくりイン向けろ!

コース取りからざわざわ


第1関門のコース取りはOK。
比較的楽なインになりました。

そして第2関門のスリット。
スタートは彼なら大丈夫。それ以上の奴がいないかどうか。

 5秒前・・・3、2、1、スタート!

スタートは同体。

 「よっしゃ~!!そのまま逃げたれ!!
 「いけぇ~!有裕!!

第3関門の第1ターンマーク。
3号艇智也が僅かにのぞいて、ツケマイに行くもユウユウが完全にブロック。そして、2号艇ジョーにも差させず、ほんの僅かな隙間を抜き出てきた6号艇菊地の捲くり差しも届かない完璧なイン逃げ

この瞬間びわこがわいた。
正直、場外でこんな声援は初めて。
ゴールの直前まで声援が響く。
そして、ゴールの瞬間のガッツポーズにユウユウコール!

 「有裕、おめでとう!
 「おめでとう!!

涙のウィニングランに( ;∀;) カンドーシタ
中には泣いてる人もいた。
非常に思い出に残るレースでした。


インタビュー通り、びわこにSGタイトルを持ってきてくれました!
滋賀支部がSGタイトルを取るのは48年振りらしい。

デビュー初優勝はびわこのG3。
一昨年はびわこのG2秩父宮妃記念を制し、
去年、江戸川のG1で記念初V

そして、今年、念願のSGタイトル。

本人も言ってたように、地道にがむしゃらにやってきたことが報われた。才能やセンスじゃないと言ってましたが、この謙虚さとレースで闘志溢れる姿がファンの心を掴むのでしょう。



これからも応援するぜ!

おめでとう! ユウユウ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます!
初めまして!

いつもは岡山贔屓ですが、今日は中村選手に感動しました^^
SG初優出とは思えない見事なレースっぷり。
涙のウィニングランにめちゃくちゃ感動しました。
他支部で大好きな選手の一人という事もあって、家で中継見ながら叫んでました(笑)

本当におめでとうございます。
これからも岡山支部同様、応援していきます^^
岡山の若手にも頑張ってもらいたいもんです・・・(´・ω・`)

2006/09/04(月) 03:11:28 | URL | なぢ #jbkoubKA[ 編集]
>なぢさん
はじめまして!

自分もあのレースのあと興奮覚めやらぬ状態で眠れなかったです^^; 本当、思い出に残るレースになりました。

あと、リンクさせて頂きます!
2006/09/06(水) 21:54:11 | URL | ヒーホー君 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monkeyturn.blog20.fc2.com/tb.php/249-19030506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
週刊少年サンデーで連載され、テレビアニメでも人気を誇った「モンキーターン」がゲーム化。モンキーターンは、競艇選手として切磋琢磨する青年たちの熱く激しいスポーツドラマ。本タイトルでは競艇のレースシーンをメインにゲームが進行していく。 水上の格闘技とも
2006/11/14(火) 22:43:52 | 1-kakaku.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。