モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第8回 舟券
2005/09/14(水)
第8回です。
またもや途中で記事が消えました・・・orz へこたれずに今回もやります。
今まで競艇の基本について書いてきました。その重要な要素として、

コース取り スタート 1周1Mの攻防

この3つについて説明しました。コーススタートにも影響し、これらが1周1Mの展開をも左右します。そして、モーターがこの3つに深く関わってることも説明してきました。ここまで理解していただければ実際に舟券(フナケン)を買えます。
今回は競艇の舟券についてです。
競艇の舟券は7種類あります。もちろん100円から買えます。

単勝式・複勝式・拡大2連勝複式
2連勝単式・2連勝複式・3連勝単式・3連勝複式



・単勝式
1着を当てるもの。的中率は6分1。

・複勝式
1着または2着を当てるもの。的中率6分2。

・拡大2連勝複式
1着から3着までにはいる2つのボートを当てるもの。順番は順不同でもOK。適中率15分3。競馬でいうワイドに相当します。

***2連勝単式***
1着と2着の組み合わせを着順通りに当てるもの。通称、2連単。競馬でいう馬単に相当します。組合せは30通り。3連単ができるまでは、ポピュラーな舟券でした。舟券の基本でもあります。
平均配当は約1900~2000円(BoatAdvisor使用結果)。順当な結果だと10倍を切ることが多いです。約4倍~8倍くらい? 1万以上の配当がつく万舟(マンシュウ)がたまにでることも。

***2連勝複式***
1着と2着の組み合わせを当てるもの。順番は順不同でもOK。通称、2連複。競馬でいう馬連に相当します。組合せは15通り

***3連勝単式***
1着と2着および3着の組み合わせを着順通りに当てるもの。通称、3連単。組合せは120通り。売上全体の約8割がこの3連単。ポピュラーな舟券です。競馬の万馬券に相当する万舟が最もよく出現する舟券です。平均配当は約8000円(BoatAdvisor使用結果)。

***3連勝複式***
1着と2着および3着の組み合わせを当てるもの。順番は順不同でもOK。通称、3連複。組合せは20通り


-----3連単のコツ?-----
120通りとはいえ、当てるのは一苦労かもしれませんが、6艇いるのなら、絶対3着以内にはこないと思われるのを1艇はずすと、120通りから60通りになります。さらにその残った5艇から勝つと思う選手を1着に固定すると12通りになります。絞ったり固定することで、点数を大きく減らすことが可能なわけです。また1着2着は予想できて3着が分からなくても全通り流せばいいわけで、流しても4通りしかありません。
平均配当が7000~8000円というは所詮平均なので、ド本命がくると10倍を切ることもありますが、本命決着でも1000~2000円台の配当がよく付きます。さらに1~2万円台の万舟は、結構頻繁に出て、狙ってとることも不可能ではありません。稀に10万を越える配当がでます。「万舟を狙って取れるのが競艇の醍醐味」と某有名雀士も言ってましたw 
実際、実力差が混合する一般戦などでは、A級選手が人気になりやすく、その選手を信頼するか飛ぶかで、配当が全然違います。実力はあってもモーターや枠番が悪かったりすると勝てない場合があるので、オッズに惑わされず人気選手を外すことで狙って万舟ゲットも夢じゃない・・・かも?



これまた個人的な見解ですが、競艇のおもしろいところは、買い点数が少なくてもそこそこの配当が取れるところではないかと。2連単1点買いでもかなりの確率で当たったりします。買い方・楽しみ方は人それぞれ違うし、蛭子さんのような人もいます。自分のスタイルを決めることが一番なのかもしれません。

以上で、舟券についての説明を終わります。



***ちょっと聞きたいQ&A***

Q1.単勝・複勝・拡大2連勝複式は当たり易そうですが・・・
A1.的中率が高く当たり易そうですが、ここで注意が必要なことがあります。それはこれらの舟券は非常に売上が少ないことです。そこそこの金額をつぎ込むと簡単にオッズを下げることがありえます。
実際、売上全体の約80%が3連単、約15%が2連単、約5%が他の舟券です。それだけ売れていません。単勝・複勝は場によっては売ってない?というより、マークシートを見かけないです^^; あまり買わないことをお勧めします。

Q2.初心者はどれを買えばいいの?
A2.個人的な見解ですが、2連単がお勧めです。それでも難しい方は2連複・3連複でもいいです。慣れてくれば3連単を試してみてもいいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monkeyturn.blog20.fc2.com/tb.php/43-3689c92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。