モンキーターン! 競艇編
競艇・日々の出来事などを載せていきます。主に競艇ネタ?
競艇の魅力を知って頂こうと競艇入門記事も書き始めました。こちらもよろしく!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
津 SG全日本選手権 三日目
2005/10/27(木)
有裕、あぶない!


今日の12Rはそんなレースでした。
4号艇のユウユウは、スタ展では5号艇上瀧と6号艇仲口が動いて6コースに出され、561234の並び。しかし、本番は上瀧・仲口が動きにのっかって積極的に3コース奪取、5641/23の隊形。
トップスタートはユウユウ。捲くり差しを狙うも届かず、2,3番手を追走。1周2Mでは先に行かせて差そうとするときに、3号艇勝野がキャビって、ユウユウがそれに乗り上げる。勝野はエンスト、ユウユウはそのままレースを続行しようとしたが、途中で艇が沈没。何があったのか?と思いましたが、Sports@nifty競艇特集の記事を読むと、どうやら衝突した時にボートに穴が開いて浸水したらしい~。
Sports@nifty競艇特集でも書いてましたが、その穴を見るとこれが生身の体だったら・・・と考えるとゾッっとします。

そのレース後、救助艇が中村有裕を救出しに行くのが遅かったのではないか?と、濱村が選手代表の大嶋に訴えてたらしい~。濱村選手は有裕と同支部でもなければ、同地区でもない。しかし、そこまで訴えるのは、同じ選手として怪我を気遣ってるってことなんでしょう。競艇は一歩間違えたら選手生命どころか、命も落としかねないもの。ファンとしては接戦・熱戦、あついレースを望んでるが、そういうレースは危険が常に存在するということも忘れてはいけないんだろうと思った。

何はともあれ、怪我がなくてよかったです(;・∀・)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://monkeyturn.blog20.fc2.com/tb.php/90-a4c041c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。